• 無料でできるWEB集客のご提案

GoogleマイビジネスはGoogleの検索結果にてお店を紹介する
無料で集客効果の高いサービスです。

検索の上位に表示されるのでSEO対策になります!
Googleストリートビューに登録すると、Googleの検索結果にストリートビューが表示されるようになります。
店内を見れる360パノラマ画像
Googleマイビジネスにビジネスの情報を登録すると
Google検索、Googleマップ、Googleストリートビューに表示されます。

iPhone にも Google マップを。ローカル検索編

会社やお店の情報がGoogle検索結果の上部に表示されるため、ユーザーに情報を瞬時に伝えることができます。Googleマップ、地域内検索(MEO)に表示されるので、会社、お店の経路案内や近くにいるユーザーに存在を知らせることができ、新規ユーザーの獲得向上に繋がります。また、施設内ストリートビュー(360°バーチャルツアー)を公開することで、ユーザーにお店の雰囲気を伝えることができ、安心してご予約していただけます。

マイビジネスでできること Googleマイビジネスの特徴

Googleマイビジネスの特徴としては、Google検索やGoogleマップに、社名・店名・住所・電話番号・営業時間・サービスのカテゴリー・ホームページへのリンクなどのビジネスの基本情報から、施設の外観や内観、商品やメニューの写真を掲載できます。また、口コミの管理や返信、閲覧数やアクセス元地域の簡易分析を行うことができます。

表示される場所

【Google検索】

Googleマイビジネスの掲載場所

【Googleマップ】

Googleマップ

マイビジネスでできること


Google検索結果の右側にビジネス情報が表示される Google検索結果の右側にビジネス情報が表示される
地域内検索(EMO)に表示されるようになる 地域内検索(EMO)に表示されるようになる
Googleマップに表示される Googleマップに表示される
施設内ストリートビューを公開できる 施設内ストリートビューを公開できる
ホームページにリンクできる ホームページにリンクできる


リアルタイムで開店、閉店が表示される リアルタイムで開店、閉店が表示される
口コミの返信 口コミの返信
予約ページにリンクできる 予約ページにリンクできる
Google+(SNS)で情報発信 Google+(SNS)で情報発信
Googleマップで店舗、施設までの経路案内を表示 Googleマップで店舗、施設までの経路案内を表示

登録できるビジネス情報

住所

営業時間

電話番号

ホームページのリンク

女性でも安心できるメリット

メニューの写真

建物の外観や内観写真

360°ビュー

WEBサイト制作・施設内ストリートビュー撮影のご依頼

よやく受付フォーム

アップする写真の「基準」


外観写真 外観写真・・・3枚以上
内観写真 内観写真・・・3枚以上
商品の写真 商品の写真・・・3枚以上
サービスの内容をあらわす写真 サービスの内容をあらわす写真・・・3枚以上
メニューの写真 メニューの写真(飲食店)・・・3枚以上
共有エリアの写真 共有エリアの写真(ジムや温泉など)・・・1枚以上


客室の写真 客室の写真(宿泊施設)・・・3枚以上
スタッフの写真 スタッフの写真・・・3枚以上
JPEG形式またはPNG形式の画像であること JPEG形式またはPNG形式の画像であること
写真のサイズ 写真のサイズが10KB~5MGであること
写真の解像度が縦720ピクセル 写真の解像度が720ピクセル以上であること
画像加工がされておらず 画像加工がされておらず、自然な写真であること

お店や会社側がアップした写真は一般ユーザーがアップした写真より優先的に表示されます。その特徴を活かしてGoogleマイビジネスにアップする写真は、全て質の高いものにしておくのがおすすめです。

マイビジネスでできること 「地域」+「業態」と検索すると表示されるMEO検索

Googleマイビジネスに登録することで、地域内検索(MEO検索)にお店が表示されるようになります。
地域内検索(EMO検索)にお店の情報が出てくる順位は地名からの距離で左右されますが、順位を左右するもう一つの要素として「Googleマイビジネスの情報量」が挙げられます。つまり、情報公開をしていないお店よりも、積極的に情報公開しているお店の方が、目立つ場所に表示されやすくなるのです。地域内検索(MEO検索)は「Googleの仕組みを活用して集客を増やす」を目的とした、同一地域に存在する競合他社と差別化をはかり高いパフォーマンスで集客を増やすサービスです。

地域内検索(MEO検索)の表示される場所

【Google検索】

Google検索

【Googleマップ】

ローカル検索での表示順位

地域内検索(MEO検索)上位表示には施設内ストリートビュー導入が不可欠です!

マイビジネスでできること 360°パノラマ写真を撮影して施設内ストリートビューでアピール

パノラマ写真を公開し施設内ストリートビューを設定することで、Google検索、Googleマップに360°ビューが表示されます。PCはもちろん、スマートフォンやタブレットでも確認して頂けるのでユーザーに施設内の雰囲気を伝えることができます。自社サイトに埋め込むことができるなど、新しいコンテンツとしてアピールできるのも魅力です。紙媒体ではQRコードで見ていただいたり、VRツアーの営業用ツールとしてもご利用いただけます。また、パノラマ写真を5枚以上公開しすることで、地域内検索(MEO検索)の上位にマイビジネスの情報が表示されやすくなります。

実際の施設内ストリートビューをご覧ください。

撮影方法

ストリートビュー撮影代行

5ポイントの撮影実績

撮影ポイント数は、店舗や会社の広さによって必要数が異なります。だいたいの目安は以下の通りです。

個人経営の比較的小規模な飲食店では、3~5ポイント
個室完備の中規模な飲食店では、10ポイント前後
幼稚園や福祉施設など、1階と2階があるところでは、20ポイント~30ポイント

パノラマ写真を撮影できるカメラ

シータ

一眼レフカメラ

一眼レフ撮影

ストリートビューアプリを使い結合

施設内ストリートビュー撮影代行
ストリートビューアプリでは360°パノラマ写真を公開し、道路ストリートビューのように施設内ストリートビュー設定が行えます。撮影した数枚のパノラマ写真を結合し施設内を歩ける(進める)ように設定しましょう。

ストリートビュー公開の基準

画質

14 メガピクセル以上(5,300×2,650 ピクセル)
アスペクト比 2:1
水平線付近に画像の隙間がない
貼りあわせに著しいずれがない
明るい部分も暗い部分も十分に細部を判別できる
鮮明さ(手ぶれや被写体ぶれがなく、ピントが合っている)
閲覧を妨げるようなエフェクトやフィルタが追加されていない

連結性

360° 写真を連結する際はすべて視界が開けていること
撮影間隔は屋内では 1 メートル、屋外では 3 メートルごとが目安
後で Google が画像を連結できるよう、撮影範囲を道路まで広げておく

適切さ

人や場所を表示する場合は許可を取る
地理的に正確な位置に配置する
コンピュータで生成された箇所を含んでいない
帰属情報の表示は下端部分に収める
攻撃的または違法なコンテンツを含んでいない

ストリートビューを公開されたお店のご意見

最後に

Googleのサービスを利用しているということが何よりの宣伝材料となります。先ずは、無料でできるGoogleマイビジネスを是非、ご活用ください。

当社では、施設内ストリートビューの撮影代行をお受けいたしております。
『お店や会社の内観をストリートビューのように360度画像にして公開したい』『WEBから集客できる方法を相談したい』
などのご要望がございましたら、ぜひご連絡ください。
お問い合わせ

撮影事例

お問い合わせ

WEB制作ストリートビュー撮影

[recaptcha]

お問い合わせ

ページの先頭へ